桜馬場保育園って?

[強く明るい子ども] [温かい心の子ども] [やりぬこうとする子ども]

☆0歳児から就学前までの保育を行います。・生後3か月から、就学までの保育。

三位一体



桜馬場保育園って?

職員紹介

園長   福田 雅子
主任保育士 内山 恵子

クラス紹介

クラス 年齢 クラス色
楓組 0歳児 橙色
桜組 1歳児 黄色
梅組 2歳児 黄緑色
竹組 3歳児 桃色
松組 4歳児 水色
桃組 5歳児 赤色


桜馬場保育園って?

保育時間

  • 7:00~18:00です。
  • 新入園児は集団生活に慣れるまで午前中保育をお願いします。(1週間程度)

延長保育について

  • 18:00~19:00まで
    1回300円、月極3,000円
  • 延長保育の利用は仕事で遅くなる時のみの利用です。必ず登園時か、17:30までに連絡を入れてください。連絡のない場合は、園の方から電話確認します。
  • 月極でも仕事が休みの場合や、早く終わられた方は18:00までのお迎えをお願いします。

集金について

  • 令和元年10月より3・4・5歳児(竹・松・桃組)は、保育料無償化になりましたが、それに伴い主食費用1500円・副食費4500円毎月徴収致します。
  • 父母の会費は1ヵ月分200円です。主食費・副食費・延長保育料等は、毎月10日までにおつりのないように保育士に手渡しでお願いします。
    (父母の会費につきましては、半年又は、1年払いでお願いします。)

保育園からの連絡

  • 園からの連絡や予定などは毎月1日にクラスだよりに掲載され、掲示板にもお知らせします。掲示板や玄関の所のボードは必ずご覧下さい。
  • おしらせフォルダーにお便りを入れますので毎日のチェックをお願いします。
  • 家庭の事情が変わった時は、すぐに連絡して下さい。(住所・勤務先・勤務時間・電話番号など)

休園日について

  • 日曜、祭日、年末年始(12/29~1/3)は休園日です。
  • 12/28、1/4が日曜日の場合は休みになります。

保育園の給食・おやつについて

  • 給食は添加物の多い物や半調理食品は使わず、旬の野菜・果物・魚を取り入れた季節感のある献立で食べ物の持ち味を活かした薄味の物を作っています。
  • 食の関心を持ってくれるよう食育にも力を入れています。(梅干し、味噌作り、とうもろこしの皮むき、手作りピザ作りのクッキング、野菜の栽培など)
  • 食物アレルギー児は、除去食・代替食にて個別に対応しています。
  • 離乳食は発達状況に応じて家庭との連携を取りながら中期(2回食)から始めています。また、月齢や日々の体調などに合わせて保育士と調理員の連携のもと子ども達をゆっくり見守り進めています。

保育園での健康チェック

内科健診 年2回
歯科検診 年1回
身体測定 月1回 各クラスにて

  • フッ素洗口を行っています。
    (4・5歳児、松・桃組希望者のみ。市からの補助です。)
  • 尿検査を年2回行っています。
    (3・4・5歳児、竹・松・桃組のみ。園負担です。)


桜馬場保育園って?

  • 行政からの避難勧告・指示が出た場合休園します。災害時(台風・地震)で学校の休校決定に準じて 休園する場合があります。
  • 集中豪雨(短時間に災害の危険が迫った時)など園長の判断により、休園する場合がありますので、ご了承下さい。

 ※災害が起こった場合、こどもの安全を確保した後、保護者の皆様へ連絡します。
  (指定避難場所 ─ 放虎原小学校 ・ 指定緊急避難場所 ─ 桜馬場第1公園)